03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

サラリーマンシングルの道2012

ゴルフは好きだがゴルフクラブ(ギア)はもっと好き!な、ゴルフオタクがシングルハンデを、せめて道具くらいシングルに見える様に拘り精進していく奮戦記を綴っていきます。それに加えて数年前に急遽再燃したガンプラ製作もレポートしていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

HGUC ディザートザク 完成 

月末はバタバタしていて更新がままなりませんでした。
夜寝る前とかにちょこちょこ作業は続けていたのですけどね。

なんだかんだで完成です!


前回デカールまでは終了してましたので、その後シルバーに黒とグレーを足したもの(ほとんどシルバーですが)で大袈裟気味にドライブラシをした後トップコート。

ウェザリングはエナメルのレッドブラウンでスミ入れとウォッシングを同時に…。
砂漠用なんで砂(土)汚れとかなりの期間使い込まれて錆びて朽ちた感じを同時に表現できたら良いかなと言う感じです。
ダクト部など一部はフラットブラックでスミ入れしています。

今回このディザートザクの完成をもってようやくトリントン基地にファットアンクル改で攻めてきた砂漠用の機体3機が揃いました!
って事で記念にパチリ♪

なかなかアツいジオン魂が伝われば幸いです!
残りの砂漠用の機体のディザートゲルググ、イフリートシュナウド、マラサイのもうひとつの小隊は他の誰かにお任せしますw

今さらですが、今回のディザートザクは形式こそMS-06Dとなっておりますがベースとなる機体は後期型のF2ベースとなっていてMS-06D2となるのが正解なのかなと思います。
とは言え、F2自体も総合整備計画の規格に則った機体と言うわけではなくあくまでもF型のアップグレード版でしかないのでそれほど厳密に線引かなくても良いんですけどね。

自分の解釈では初期のF(J)型ベースがザクディザートタイプ(MSVで有名な機体。UCでは砂に埋まったガランシェールを掘り起こしていた)、後期のF2ベースの機体が今回のディザートザクとしています。

何はともあれ完成しました!
F2のキット自体が優秀なんで比較的お勧めなミキシングです。興味のある方はお試しください~!!
スポンサーサイト

category: ガンプラ製作 HGUC ディザートザク

cm 3   tb 0   page top

HGUC ディザートザクその9 

出張やらなんやらで後少しが完成していなかったディザートザクですが、塗装が終了しました。

取り敢えず塗装終了をもって全体を見るために組んでみました。

なかなかカッコいいんでないかい!?
やっぱりザクF2は良いキットです。俺が組んでもカッコ良くなるw

気持ちが満たされたので一旦ばらしてデカールを貼っていきます。

このデカールを貼るといった行為が何ともセンスがないので苦手なんです。どこかに見本やらなにらかしらの画像でもあればと思っていたのですが、色々見ても全然なし…。
ひとまずゲリラっぽく統一性の無い感じに結果なりました。

今日は天気が悪いのでトップコートを吹けませんでしたが、次回吹いた後ドライブラシとウォッシング、スミ入れでフィニッシュです!

category: ガンプラ製作 HGUC ディザートザク

cm 0   tb 0   page top

HGUC ディザートザクその8 

サフチェックも自分の場合検閲が緩いんでもう塗装に入っちゃいますw

ってか塗装しないと後がつかえていますんで…。

処理の甘いところはダメージと言うかパネルラインと言うか、ジオン残党派が15年近く運用していたんで汚いのが当たり前♪(都合の良い解釈)なんで細かいこと考えずにエアブラシでブァ~っと塗っていきます



今回のカラーレシピとしましてはこんな感じで塗ってみました。

薄い茶色…No.19 サンディブラウン
濃い茶色…No.42 マホガニー
濃い緑色…No.17 RLM71ダークグリーン
関節等…No.301 グレーFS36081
って感じです。
色は旧キットの取説は一切参考にせず、UCのHPを参考に色を決めました。
正直ベージュの所はもう少し薄い色でも良いかなと思ったんですが、ドムトローペンとドワッジとならべた時に少し色身の変化をつけたかったんでこの色をチョイスしています。
ザクデザートタイプっぽい色ってことで考えれば問題ないと思っています。
同様の理由でダークグリーンの色も以前製作したドワッジとは色を変更しています。

あっ!!武器とプロペラントタンクとか塗り忘れた!

category: ガンプラ製作 HGUC ディザートザク

cm 0   tb 0   page top

HGUC ディザートザクその7 

すっかり年度末で出張やら何やらバタバタしていまして製作もおぼつきませんでした。

いよいよ休みになったので更新します。


何はともあれサフ吹くところまでたどり着きました。
正直予想はしていましたが、改修したところのアラが浮き出てきました…。
取り敢えず黒瞬を盛って後程修正します。

ここで武器類の修正をば。
バズーカタイプのロケットランチャーはそのままいきます。若干コトブキヤのパーツなんかを使ってディティールアップはしました。

左手に付くランチャーもディティールアップします。
エンドの部分はコトブキヤのバーニアに変更し、銃口はグフカスタムの物っぽく見えるようにモビルパイプを付けました。
マシンガンに関しては旧キットのわりには結構良いいできだと思いますが、設定のデザインが妙に気に入らない!こんなラッパみたいな銃口はあり得ません。
ってことで色々考えた末シンプルな銃口を作ってすげ替えました。あっそれとマガジンはF2の物を使っています。

瞬着乾いて修正したら次はいよいよ塗装です!

category: ガンプラ製作 HGUC ディザートザク

cm 2   tb 0   page top

HGUC ディザートザクその6 

完成半ばで放置気味だったディザートザク。さすがに手をつけないとと思い立ち再開します。

取り敢えず左肩のスパイクを固定する算段をつけます。
当然のようにノーマルの取り付けボスは使えませんし、すでに削り落としています。
ここはF2の取り付け方法に準じた形でいこうと思います。
始めはF2のスパイクからポリキャップの受けを切り取って移植しようと思いましたが、ムダなので簡易的にプラ板でポリキャップの受けを作ってポリキャップのNo14を組み込みました。

こんな感じで作ってみました。


ちなみにこれが組つけた状態です。

今回はこんなところで終了です!

category: ガンプラ製作 HGUC ディザートザク

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2拍手ランキング

天気予報

アクセスランキング

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。